忍者ブログ

blog 切り絵 Juri Arie

「切り絵 Juri Arie」の質問への返答や新着ニュース、思ったことについて記載いたします。 本編はホームページなので、そちらもご覧下さい→ http://juriarie.hanabie.com

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東北の守護 【青龍】 


1CIMG5322.JPG週間ほど前に下絵を書き始め、19日中に完成させようと必死で作り先ほど完成しました。

何故今日中かといいますと、明日は私の誕生日でしてしかも前厄。
厄払いをかねて龍をモチーフにつくりました。
鱗紋は厄除けの柄。そして自分の干支も物を何か買うといいらしいのです。
紙は買ってるからそれでよいかと。
前回の厄年も鱗物で乗り切りました。

今回は期間も定めたので、それが思ったより大変でしんどい場面もありました。
特に配色では今までに無いほど悩み考えました。
龍の色を決めるまでは数時間かかってます。
背景の色とあわせて決めてゆくのですがなかなか難しい。
というより、何がベストなのか考えるのが大変なのです。
間違えたら簡単にはやり直しができないので。

初めは私が好きな青緑にしようと思ってました。
しかし、そのうち白系か青系か迷い、ネットで龍を調べたところ
青龍は東北を守護すると!
今回は私の厄年だけではなく、東北の厄を祓う意味でも作りたかったのでこれだ!!と思いました。
しかし白龍は西の守護ともある。
どうせなら東西守りたい。
しかし迷ったあげく青龍にすることに

でも単色にしてしまうとなんとなくのっぺりとなってしまう。
それで近い色を少しずつ入れて鱗を一つずつ貼ってみました。
そうしているうちに、やっぱり白っぽい龍のほうが神秘性が出てよい気がしてきた。
また振り出しに戻り悩んだ挙句白に青い鱗もある龍に。
これも「青龍」でしょうと勝手に解釈。


CIMG5323.JPG
←色を決めていたときの候補。
迷ったときは一旦デジカメで写して考えてみる。



これを作っている間、物凄く眠くてかなりボーっとなっていました。
あまり集中力が無いときに作ると判断を誤るのでよくないのですが
自分に行を課すつもりで作りました
「厄除け!厄除け!」と




完成品は本編のホームページからどうぞ
大きいサイズの作品集のページにあります。
↓画像クリックすると「切り絵 Juri Arie」のホームページが開きます

suiryubna.jpg








地震がおさまり福が来ますように!


PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
Juri
HP:
性別:
非公開
趣味:
自己紹介:
切り絵について、普段いただく質問等にお応えします。
お気軽にお尋ねください~

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析